可愛いだけじゃない!魅力溢れるラウンドラグコーディネート

見た目の可愛い円形のラウンドラグは、一度は使ってみたいと思う方が少なくありません。FLOKATIにもラウンドラグがあり、見た目の可愛らしさだけでなく、毛足の長いウール素材で、さらに柔らかく温かさを感じさせてくれるラグです。

そんな、ラウンドラグをインテリアに取り入れてみたいと思うものの、一見、個性あふれるデザインなので、コーディネートが難しいのではないかと思われがちです。しかし、ラウンドラグだからこその魅力が沢山あります。ラウンド型のシャギーラグコーディネート例とともに、その魅力に迫っていきましょう!

まるく配置して柔らかい印象に!

 円形なのでラグに沿って、まるく家具を配置するだけで中心に向き合い、おのずと会話のしやすい集いの場を作り出せています。円形のテーブルとセットで、会話を楽しむリビングにはピッタリの温かな雰囲気を醸し出すラグです。こちらは、ラウンドラグに家具を合わせて配置していますが、反対に座面が半円になっているような曲線のある大きめのソファーに沿ってラウンドラグを敷くと、まるい空間ができ、さらに柔らかな印象を与えてくれます。

 


ただそこにあるだけで温かな空間に!

ラウンドラグは殺風景な空間に、彩りを加える点でも効果的です。玄関ホールや部屋の角、階段ホール、殺風景なのは気になるけど家具を置くと邪魔になるし、物を増やしてごちゃごちゃした感じにしたくないという場所にラウンドラグを敷くと、温かな印象がプラスされ殺風景さを壊してくれます。家具のように高さもないので、狭くなったりごちゃごちゃしたりする感じもありません。



こちらのお宅でも、階段下のホールでラウンドラグが使われています。ナチュラルな木キャビネットやイスの丸い座面、丸い照明との組み合わせで、可愛らしい温かな空間になっていますね。ラウンドラグは角が無いので、ホールや部屋のつくりが長方形ではない多角形な場所でも違和感がありませんし、ドアの開閉にも比較的邪魔にならずラグの角に足がひっかかることも防げます。


 ラウンドラグを組み合わせる上級コーディネート

これぞラウンドラグだからこそ出来る、上級コーディネートです!2つのラグの置き方のバランスが難しそうに感じるかもしれませんが、ラウンドラグには角が無い分ズレが生じたとしても気にならないというメリットがあります。素材や色の違う2枚のラウンドラグを組み合わせたコーディネートでオシャレさをグッとアップしています。グレーと白の2色でまとめたグレーコーディネートはひとり暮らしの女性にも人気で、真似しやすいコーディネートのひとつです。


ウール100%のシャギーラグなので、ポップになりすぎず、さらにアクセントカラーの赤も加わり、女性らしい品の良さもプラスされていますね。

 

 

家具やそこに集う人を繋ぎ、殺風景な空間に彩りを加え、どこにでも自由に置けるラウンドラグ。同じシャギーラグでも長方形では出来ない、ラウンド型のシャギーラグならではのコーディネートが沢山あります。形に縛られず、自由度の高いラウンドラグの魅力やコーディネートの楽しさに気づくと、インテリアには欠かせないアイテムになるはずです!